Pages Navigation Menu

長崎弁の語尾表現

長崎弁の語尾表現「と」「さ」「やけん」について説明します。

「と」

「なんばしよっと?」などの表現でよく知られている「~と」という語尾は、疑問文に使われ、「~なの?」という意味を持ちます。また、疑問文以外でも「ストレッチばしよっと」などの「~なの。」という意味でも使われます。

席が空いているか尋ねるときなどの「とっとっと?(取ってあるんですか)」という表現も有名ですね。

「さ」

「~だよ」という意味で語尾に「さ」をつけることもよくあります。「火曜日、映画に行ったとさ」などと使います。「行ったとさね」とさらに「ね」を加える場合もあり、より柔らかいニュアンスとなります。

「やけん」

「やけん」は「~だから」という理由を表すときに使われる表現です。「こい好きやけん(これ好きだから)」などと使います。